「伊藤知之のスキー通信」


by TISKI
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

藤原正光のスキーテクニック

「藤原正光のスキーテクニック・粗目雪」
---------------------------------------------------------------------------------
「両膝頭を身体の下に置く」
 スキーを切り換えながらターン前半の方向付けを行う16〜18コマ。
スキーを身体(上半身)からあまり離すことなく操作することで悪雪でのバランスが格段に良くなります。オレンジ円の両膝がいつも身体の下にあるような運動イメージが素晴らしい。
----------------------------------------------------------------------------------
「両足でスキーを押し出し、足場に体重を乗せきる」
 左右のスキーをひとつの滑走面とするような押し出し、エッジングをしています。
ザラメ雪の不安定で大きな抵抗へ、両足で対応するセオリーどうりの運動。
 ターンを仕上げるポイントは、スキーを押し出す方向へ身体を起こして行くこと。藤原先生は14〜15コマへスキーを押し出しながら身体を起こすように重心をスキーに乗せています。乗せきったところが足場づくりポジション。
 確実性の高いバランスの取れた滑りが見て取れます。
----------------------------------------------------------------------------------
b0278414_118790.jpg

----------------------------------------------------------------------------------
b0278414_118143.jpg

----------------------------------------------------------------------------------



b0278414_1174755.jpg

b0278414_1173632.jpg

------------------------------------------------------------------------------------
by ti-ski | 2014-04-13 00:00 | 2014